[東北] 青森県岩手県秋田県宮城県山形県福島県

ぶらり、出掛けたい!秋田県の美術館

秋田県

承認番号 1-40 号


  • 秋田県/秋田市立千秋美術館

    秋田市立千秋美術館(秋田県 秋田市)

    国内外の優れた作品による企画展と佐竹曙山、小田野直武らの秋田蘭画、 平福穂庵らの日本画など秋田ゆかりの作家の作品を中心に展示。 ニューヨークなど海外で高い評価を受けた洋画家、岡田謙三記念館を併設。

  • 秋田市立赤れんが郷土館(秋田県)

    赤れんが館、新館、収蔵庫で構成されている。赤れんが館は明治45年(1912年)に秋田銀行本店として建てられた建物で、国の重要文化財に指定されており、館内には秋田の伝統工芸品の常設展示や、人間国宝の鍛金家 関谷四郎記念室がある。新館には、秋田の歴史・民俗・美術工芸に関する企画展示の他、版画家・勝平得之の記念室がある。平成4年に「秋田市民俗芸能伝承館(愛称・ねぶり流し館)」が分館として開館。
    人間国宝の技を鑑賞できる美術館

  • 大村美術館(秋田県 仙北市)

    アール・デコの巨匠と称えられる、フランスの装飾芸術家ルネ・ラリックのガラス作品を専門に展示。 陸奥の小京都、角館にある個人美術館。 テーマを定めコレクションの中から70点~80点の作品を選定し展示している。
    ガラス工芸作品を展示する美術館 城下町にある美術館

  • 平福記念美術館(秋田県 仙北市)

    佐竹北家家臣の屋敷跡に建つ美術館。角館出身で近代日本画の平福穂庵・百穂の作品や、 平賀源内より洋画法を習い、日本の洋画の曙光といわれた小田野直武をはじめとする 秋田蘭画作品、穂庵・百穂門下の郷土画人の作品を展示。設計は大江宏。
    城下町にある美術館 有名建築家が設計した美術館

  • 秋田県立近代美術館(秋田県 横手市)

    江戸時代中・後期に秋田藩主や家臣が描いていた洋風画の秋田蘭画や 平福穂庵、平福百穂など秋田ゆかりの作家の作品、近代以降の美術作品を展示。 世界の名作や館蔵作品を紹介するハイビジョンギャラリーもある。

  • 横手市増田まんが美術館(秋田県 横手市)

    「釣りキチ三平」でお馴染みの増田町出身の漫画家、矢口高雄の生立ちや、代表作の紹介と アトリエを復元したまんが工房、石ノ森章太郎はじめ90名もの漫画家たちの作品を展示するギャラリーなど、 「まんが」をテーマとした本格的美術館。
    漫画をテーマにした美術館

  • 天馬美術舘(秋田県 雄勝郡羽後町)

    中国出身の天馬を描く画家、葉醉白大師の代表作品であり、20世紀の宝と称賛された 「天馬長城」をはじめとする、躍動感と思慮に溢れた天馬画の他、 中国の大画家、張大千から最大の賛辞を贈られた大師の書作品を展示している。

  • 亀田城佐藤八十八美術館(秋田県 由利本荘市)

    史実に基づいて復元された亀田城を美術館として利用している。 佐藤八十八が親子三代にわたって収集し岩城町に寄贈した書、絵画、工芸品、陶磁器などを展示。 また敷地内には裏千家15世鵬雲斎千宗室家元の設計による茶室「天鷺庵」もある。
    城下町にある美術館

東京の美術館巡りを楽しもう!

東京スカイツリー周辺ミュージアム!

スカイツリー周辺の押上、両国にある美術館、博物館を紹介します。

ワンコインミュージアム!

入館料が500円以内で、充実した内容のミュージアムを紹介します。

山手線で美術館巡りを!

山手線沿線、駅から歩いて15分以内で行ける美術館を紹介します。

丸の内オフィス街にある美術館!

東京駅から歩いて15分以内で行ける、丸の内の個性豊かな美術館を紹介します。

月曜日に開館している東京の美術館!

六本木、上野、渋谷など人気のエリアにも、月曜日開館の美術館があります。

駅から雨に濡れずに美術館へGO!

駅に直結、地下道を通ってなど、駅から濡れずに美術館へ行けるのがうれしい。

行ってみたい美術館が見つかる本

フランス人がときめいた
日本の美術館

フランス人美術史家による
「本当に訪ねる価値のある」
美術館のガイドブック

2018年注目の展覧会を見つける!

美術展完全ガイド2018

2018年の美術展の中から
注目の展覧会をご案内

あると便利、美術鑑賞のお役立ちアイテム

ビクセン 単眼鏡
アートスコープ
H4×12 レッド

繊細な筆のタッチも
工芸品の細かな細工も
驚く程よく見える

ちょっと気になるアートグッズ

自宅でアート鑑賞

びじゅチューン!
DVD BOOK4

美術作品を題材にした
ユニークなNHK Eテレの
番組がDVDになった!

▲このページのトップへ