世界の巨匠に出会える美術館
光・色彩・動きを追い求めた、
ルノワールに出会う。

ピエール=オーギュスト・ルノワール
(Pierre-Augustê Renoir)
1841〜1919/フランスの画家/印象派

モネと並ぶ印象派の代表的な画家。独特のタッチで明るく柔らかな色彩に溢れた人物描写の傑作を多く描いた。その後の画家に大きな影響を与える。


  • ● アルジェリア風のパリの女たち(ハーレム) 他

    palette 「アルジェリア風のパリの女たち」はドラクロワの「アルジェの女たち」にヒントを得て描かれた作品。

    国立西洋美術館
    (東京都・台東区上野公園)

    ❯❯❯ 公式サイト

  • ● すわるジョルジェット・シャルパンティエ嬢 他

    palette青色のドレスを着て、脚を組んで椅子に座る愛らしい少女を描いた「すわるジョルジェット・シャルパンティエ嬢」は、ルノワールのパトロンで出版業者シャルパンティエの長女が4歳の時の肖像画です。

    アーティゾン美術館
    (東京都・中央区京橋)

    ❯❯❯ 公式サイト

  • ● 帽子の娘 他

    SOMPO美術館
    (東京都・新宿区西新宿)

    ❯❯❯ 公式サイト

  • ● ローヌの腕に飛び込むソーヌ

    松岡美術館
    (東京都・港区白金台)

    ❯❯❯ 公式サイト

    ※ 2019年6月2日より長期休館中

  • ● ロジャン・ルノワールとガブリエル

    palette「ジャン・ルノワールとガブリエル」は、ルノワールの次男ジャンを、ルノワールの妻の従姉妹ガブリエルが抱いている作品で、子供への愛情が感じられる作品の一つ。

    村内美術館
    (東京都・八王子市左入町)

    ❯❯❯ 公式サイト

※美術館によって常設展示されていないことがあります。詳細は各美術館にお問い合わせください。
※コレクション調べ:各美術館ホームページ他・朝日新聞社(日本の美術館を楽しむ) 

東京で世界の巨匠に出会う more ▼

ジャン=
フランソワ・
ミレー


クロード・モネ

ピエール=
オーギュスト・
ルノワール

ポール・
セザンヌ

フィンセント・
ファン・
ゴッホ

ピエール・
ボナール

ヴァシリー・
カンディン
スキー


ジョアン・ミロ


パブロ・ピカソ

マルク・
シャガール

世界の巨匠に出会える美術館〈全国版〉はこちら

暮らしにアートを!

幸せな気持ちになれるルノワールの名画

ルノワールの中でも最も人気の作品のひとつ。

ルノワールの名画を持ち歩く

普段はエコバッグとして、雨の日はお気に入りのバッグのカバーとして使える便利なバッグ。

どんな美術館をお探しですか?

展覧会をゆっくり鑑賞したい!

入館するまでに行列、室内に入っても混雑の不満をなくすなら日にちや時間を決めた予約制の展覧会を選ぼう。

入館料が安い美術館はないの?

ワンコイン(500円)で文化歴史に触れられる!日本の名品や世界の名画が鑑賞できる!

個人美術館って何?

一人の作家の作品のみ、または一個人の蒐集品を展示する美術館のこと。画家やコレクターの美意識を感じる!

東京で緑豊かな美術館は?

手入れの行き届いた日本庭園や芝生の広がる庭がある美術館なら自然も一緒に楽しめます

こだわりコレクションを見たい!

浮世絵、版画、写真、西洋画etc.特定のジャンルだけを展示した東京で唯一、日本で唯一の美術館がここにある!

❖ 東京の美術館巡りにおすすめの宿 ❖

〜Go To トラベルで美術館巡りを!〜

ザ・キャピトルホテル東急
東京メトロ 銀座線・南北線・千代田線・丸ノ内線が利用可能。Go Toトラベル対象ホテル。

星のや東京
東京駅丸の内北口より徒歩10分。Go Toトラベル対象ホテル。

ビジネスや観光の移動に

コロナ対策のバスで行く

東京の美術館 再開・休館情報

コロナの影響で長期休館になった美術館。現在の再開情報を発信中

月曜日に開館している東京の美術館!

六本木、上野、渋谷など人気のエリアにも、月曜日開館の美術館があります。

アートグッズのアートDG堂!

アートDG堂の選りすぐりのアートグッズを、あなたにお届けします。

▲このページのトップへ