世界の巨匠に出会える美術館

印象派の巨匠、モネに出会う。

クロード・モネ
(Claude Monet)

1840~1926/フランスの画家/印象派

印象派を代表的する画家。見たままの光や色や大気の微妙な変化を逃すまいとその一瞬の印象を陽光のもとで素早く風景画に表した。

   
ポーラ創業者二代目である鈴木常司が収集した、19世紀フランス印象派や、エコール・ド・パリなどの西洋絵画を中心に収蔵。
収蔵するモネの作品/19点。


● 睡蓮の池 他
神奈川県/ポーラ美術館
ポーラ美術館
(神奈川県)
松方コレクション(印象派の絵画およびロダンの彫刻を中心とするフランス美術コレクション)を中心に、西洋美術に関する作品を収蔵。
収蔵するモネの作品/17点。


● 睡蓮、舟遊び 他





国立西洋美術館
(東京都)
印象派とそれ以後の西洋の近・現代美術、日本の洋画を中心に収蔵。
収蔵するモネの作品/6点。


● 睡蓮、「黄昏、ヴェネツィア」他




ブリヂストン美術館
(東京都)
● テームズ河のチャリングクロス橋 他 山形美術館(山形県)
● ジヴェルニーの草原 福島県立美術館
(福島県)
● ヴェトゥイユ、水びたしの草原 他 笠間日動美術館
(茨城県)
● ポール=ドモワの洞窟 茨城県近代美術館
(茨城県)
● サン=タドレスの海岸 栃木県立美術館
(栃木県)
● 睡蓮 他 群馬県立近代美術館
(群馬県)
● ジヴェルニーの積み藁、夕日 埼玉県立近代美術館
(埼玉県)
● 睡蓮 川村記念美術館
(千葉県)
● サン・タドレスの断崖 他 松岡美術館(東京都)
● コロンブの平原、霜
(新潟県立万代島美術館のいずれかに展示)
新潟県立近代美術館
(新潟県)
● ジヴェルニー付近のセーヌ川 他 上原美術館
(静岡県)
● 睡蓮 他 MOA美術館
(静岡県)
● ルーアンのセーヌ川 静岡県立美術館
(静岡県)
● チャリング・クロス橋 メナード美術館
(愛知県)
● アムステルダムの港 ヤマザキマザック美術館
(愛知県)
● 橋から見たアルジャントゥイユの泊地 他 三重県立美術館
(三重県)
● 睡蓮 和泉市
久保惣記念美術館
(大阪府)
● アルジャントゥイユの泊地の夕日 姫路市立美術館
(兵庫県)
● 睡蓮 他 大原美術館(岡山県)
● セーヌ川の朝 他 ひろしま美術館
(広島県)
● アバルの門 島根県立美術館
(島根県)
● 睡蓮の池 他 地中美術館(香川県)
● アンティーブ岬 愛媛県美術館
(愛媛県)
● 睡蓮、柳の反映 鹿児島市立美術館
(鹿児島県)
● 睡蓮 松下美術館
(鹿児島県)
※美術館によって常設展示されていないことがあります。詳細は各美術館にお問い合わせください。
※コレクション調べ:各美術館ホームページ他・朝日新聞社(日本の美術館を楽しむ) 

観てみたい!行ってみたい!
モネの作品が観られる展覧会

国立西洋美術館(東京都)

✤ 展覧会:国立西洋美術館開館60周年記念 松方コレクション展

✤ 会期:2019年6月11日(火)~9月23日(月・祝)

国立西洋美術館の核となる松方コレクションの軌跡を辿る展覧会。ゴッホ《アルルの寝室》や、2016年に発見されたモネの《睡蓮、柳の反映》など国内外に散逸した名品も含めた作品約160点を展示。

✤ 公式サイトはコチラ 

上野の美術館巡りにおすすめの宿

ホテルウィングインターナショナルセレクト上野・御徒町
JR上野駅から徒歩3分。東京都美術館まで徒歩12分。2018年OPEN、無料朝食付、女性にも人気。


ライフツリー上野
JR上野駅から徒歩5分。国立西洋美術館まで徒歩13分。全室眺望が良く、お部屋の浴室とトイレが別になっており好評。

ポーラ美術館(神奈川県)

✤ 展覧会:印象派、記憶への旅—モネ、ゴッホ、マティス、ピカソ…。

✤ 会期:2019年3月23日(土)~7月28日(日)

ポーラ美術館とひろしま美術館のフランス印象派の風景画を中心に、ドラクロワやコローからモネ、ゴッホ、ピカソ、マティスなど74点の名品を展示。

✤ 公式サイトはコチラ 

箱根の美術館巡りにおすすめの宿

仙石原温泉 小田急 箱根ハイランドホテル
ポーラ美術館までバスで約6分。温泉と食事が好評。ホテルを起点に「観光施設めぐりバス」で美術館巡りが楽しめる。

世界の巨匠に出会える美術館
more ▼

ジャン=
フランソワ・
ミレー


クロード・モネ

ピエール=
オーギュスト・
ルノワール

ポール・
セザンヌ

フィンセント・
ファン・
ゴッホ

ピエール・
ボナール

ヴァシリー・
カンディン
スキー

グスタフ・
クリムト

サルヴァドール・ダリ

ルネ・
マグリット


ジョアン・ミロ


パブロ・ピカソ

マルク・
シャガール

〈東京で世界の巨匠に出会う〉はこちら

東京の美術館巡りを楽しもう!

東京スカイツリー周辺ミュージアム!

スカイツリー周辺の美術館、博物館&おすすめ観光スポットを写真でご紹介。

ワンコインで美術館巡り!

入館料が500円以内で、充実した内容のミュージアムを写真でご紹介。

山手線沿線で美術館巡りを!

山手線沿線の駅から歩いて15分以内の美術館を写真でご紹介。

東京駅周辺で美術館巡りを!

東京駅から徒歩15分以内の美術館&おすすめ観光スポットを写真でご紹介。

❖ 東京の美術館巡りにおすすめの宿 ❖

〜朝食自慢の宿〜

ホテル龍名館東京
JR東京駅八重洲北口より徒歩3分。東京駅からならどのエリアに行くのも便利。種類豊富な東京産野菜が揃う、和洋折衷の朝食ビュッフェが人気の宿。

お茶の水ホテルジュラク
JR秋葉原駅まで徒歩6分。上野駅まで2駅、六本木には電車で約22分と好立地の宿。産地直送の新鮮野菜を使った、バリエーション豊富な自然派ビュッフェレストランが人気。

月曜日に開館している東京の美術館!

六本木、上野、渋谷など人気のエリアにも、月曜日開館の美術館があります。

駅から雨に濡れずに美術館へGO!

駅に直結、地下道を通ってなど、駅から濡れずに美術館へ行けるのがうれしい。

おすすめアートグッズ!

☆ Noritakeは、シンプルで独特な世界感を持つイラストレーター。モノクロドローイングのイラストは、どこかで見たことがあると思う人も多いはず。東急電鉄や集英社文庫などの企業広告、BRUTUS等雑誌の表紙や、NHKテレビ番組「デザインあ」など幅広い分野で活動している。

ピクセン 単眼鏡/美術館用ギャラリースコープ
★照明を落とした美術館内でも、繊細なタッチや細かな解説文がしっかり見えるので、鑑賞の楽しみが広がります

▲このページのトップへ