—私だけのお気に入り!アートなトートバッグ—

あれっ、見たことある!
独特の世界観を持つ
イラストレーターのトートバッグ

私たちの日常風景には多くのイラストを見ることができます。企業広告、衣類、雑誌、雑貨などあらゆるものにイラストが使われ、それによって気に掛けり、商品を購入するきっかけになったりしています。 独特の世界観を持つイラストレーターたちによって、JR東日本のICカードSuicaのキャラクターのペンギンを始め、人気のキャラクターも生まれ、そのキャラクターが描かれたグッズも多く販売されています。 ここでは、人気キャラクターが描かれたトートバッグをご紹介します。

2019.10.18更新

松尾ミユキ/トートバッグ ミニ

愛らしい猫や植物モチーフのトートバッグ。生地はしっかりしたゴブラン織りで両面に織り込まれています。幅21cm、高さ24.5cm でちょっとしたお出掛けに便利なサイズ。

  商品詳細・価格はこちら

松尾みゆき
イラストレーター

雑誌や装丁、食器やファブリックなどの雑貨と幅広く手掛ける人気のイラストレーター。動物、植物、人物、雑貨などどれもやさしくあたたかなイラストです。
松尾みゆき:公式サイト ❯❯❯

スタジオクート 小西慎一郎
モノクロアニマルトートバッグ

  商品詳細・価格はこちら

小西慎一郎
イラストレーター

クールでキュートな動物たちのイラストで人気のイラストレーター。創形美術学校で版画の技術を学び毎年個展を開催する他、広告制作(アートディレクション、デザイン、イラスト)や、絵本も手掛けている。
studio coote (小西慎一郎):公式サイト ❯❯❯

Noritake/BOB トート

恵那眼鏡工業の【EnaLloid】と、スタイリスト川上薫氏のコラボレーションアイウェア 「Little Emma-2」用に描き下ろしたイラスト「BOB」のトートバッグ。縦35cm×横45cm×マチ14cm。洗いざらしのようなコットン素材なので、デイリー使いにどうぞ。

  商品詳細・価格はこちら

Noritake
イラストレーター

モノクロで単純な線で描かれたイラストが特徴的。東急電鉄や集英社文庫などの企業広告、BRUTUS等雑誌の表紙や、NHKテレビ番組「デザインあ」など幅広い分野で活動している。
Noritake:公式サイト ❯❯❯

塩川いずみ
CLASKA MAMBO トートバッグ L

純白の巻き毛が特徴のビション・フリーゼという犬をモチーフに塩川いずみが制作した、CLASKA Gallery & Shop "DO" のオリジナルイラスト「MAMBO(マンボ)」。容量たっぷりのLサイズ。

  商品詳細・価格はこちら

塩川いずみ
イラストレーター

多摩美術大学グラフィックデザイン科卒業後、2007年からフリーランスで活動。ライフスタイルショップ「CLASKA Gallery & "DO" 」の、もこもこした愛らしい犬のイラスト「MAMBO」は大人気。ZUCCaとコラボレートしてコレクションを作ったり、ギャラリーでの個展などで活躍しています。
塩川いずみ:公式サイト ❯❯❯

えちがわのりゆき
ほわころ  ミニトート

トートバッグ専門ブランドROOTOTEと、えちがわのりゆきがコラボ。ほわほわころころしている犬「ほわころちゃん」と仲間たちの日常を描いた癒し系の4コマ漫画「ほわころくらぶ」がモチーフ。縦34.5cm×横30cm。

  商品詳細・価格はこちら

えちがわのりゆき
まんが画・イラストレーター

2008年より制作をはじめる。WEB「コミックニュータイプ」で『ほわころくらぶ』の連載をはじめ、雑誌、WEBなどで「ほわころ」や子育てエッセーを連載をしている。
えちがわのりゆき:公式サイト ❯❯❯

水森亜土
クリスタル ランチトートバッグ

世の中に"かわいい"メッセージを発信し続け、幅広い世代から支持されている水森亜土の、カワイイ!ランチトート。

  商品詳細・価格はこちら

水森亜土
イラストレーター・舞台女優・歌手

透明アクリルボードに両手で絵を描きながら歌う「歌のお姉さん」としてデビュー。「かわいい」メッセージを発信し続けている。
水森亜土:公式サイト ❯❯❯

カテゴリー一覧

ページのトップへ