都会のオアシス!
庭園のある美術館

東京都内で、桜や紅葉が楽しめる美術館の庭園をご紹介。手入れのゆきとどいた日本庭園や、芝生の広がる庭には四季を彩る樹々に加えて池や茶室、移築された歴史ある建物、カフェなど各美術館が趣向を凝らした見所も。アート鑑賞の後は、ゆっくりと庭を散歩したり、ベンチで庭を眺めながら余韻を楽しむのもおすすめ。


  • 東京国立博物館(東京都・台東区上野公園)

    東京国立博物館(東京都・台東区上野公園)

    明治5年に開館した日本で最初の博物館。日本を中心にした東洋のさまざまな国や文化の美術作品、歴史資料、考古遺物などを収蔵。その数は11万件以上に及ぶ。主に所蔵品と寄託品で構成される総合文化展(常設展)の他、年5回程度特別展を開催している。

    庭園情報:本館北側に、四季折々の花や紅葉に彩られる庭園がある。春の桜の季節と、秋の紅葉の季節に一般に開放され、自由に散策できる。庭園内には5棟の茶室があり、茶会・句会等に利用できる。※ 画像は本館北側の庭園風景

  • 根津美術館(東京都・港区南青山)

    絵画、 書跡、彫刻、陶磁、漆芸、金工、木竹工、染織など東洋古美術品を多岐に渡りそれぞれの分野の名品を収蔵。茶の湯の道具と仏教美術品はことに充実している。

    庭園情報:都会のオアシスとも言われ人気が高い庭園は、石畳の小径を進み樹々の中へ入ってゆくと、茶室やさまざまな石造物を鑑賞しながら散策ができる。毎年4月末ごろには茶室「弘仁亭」の前の池の燕子花が花を咲かせる。※ 画像は庭園内の茶室「弘仁亭」 ◎庭園の利用は美術館入館者に限ります。

  • 東京都庭園美術館(東京都・港区白金台)

    昭和8年朝香宮邸として建てられたアール・デコ様式の建物を美術館として公開。2015年(平成27年)に国の重要文化財に指定された。広大な緑溢れる庭園に囲まれ、ガラスのレリーフや手すりのデザインなど、室内装飾や建物自体がすでに美術品。4月の庭園は毎年数多くのお花見客で賑わう。2014年11月22日リニューアル・オープン。

  • 畠山記念館(東京都・港区白金台)

    「茶の湯の美術館」として知られ、茶道具を中心に書画、陶磁、漆芸、能装束など、日本、中国、朝鮮の古美術品を展示公開。収蔵品は国宝6件、重要文化財32件を含む約1300件。年4回、作品を取り合わせて展示している。

    庭園情報:6つのお茶室が点在する緑豊かな庭園は、露地を思わせる石畳のアプローチを進みながら散策ができる。一部のお茶室は、年一回の茶室公開や特別公開の際に内部の見学ができる。また、茶会などの貸席として利用することもできる。

  • 五島美術館(東京都・世田谷区上野毛)

    茶道具を中心に、中国陶磁器、絵巻と古筆、墨跡、古写経、銅鏡、刀剣など日本と東洋の古美術を展示。国宝、重要文化財を含む4000点余りの美術品を1年に6~7回の展示替え。中でも国宝「源氏物語絵巻」や「紫式部日記絵巻」は有名。

    庭園情報:約6000坪の敷地の中にある庭園は、「大日如来」や「六地蔵」などの石仏が点在し、上野毛のコブシやツツジ、枝垂桜など四季折々の花が楽しめる。散策路には明治時代に建てられた茶室もあり茶会に利用されている。有料で庭園のみの鑑賞も可能。

  • 静嘉堂文庫美術館(東京都・世田谷区岡本)

    「徒然草」などの和漢古典籍や、曜変天目茶碗(国宝)、俵屋宗達の源氏物語関屋澪標図屏風(国宝)など、重要文化財を含む古美術品、河井寛次郎の陶芸作品、橋本雅邦筆「龍虎図屏風」などの日本近代美術、その他、茶道具などを収蔵、展示。

    庭園情報:庭園は、梅園をはじめアジサイ、ギンモクセイ、スイセンなど、四季折々のさまざまな樹木や花々を楽しみながら散策ができる。※ 画像は庭園(梅園)風景

東京近郊の庭園がある美術館

  • ダイアナガーデンエンジェル美術館
    (栃木県・那須郡那須町)

    19世紀後半から20世紀前半に作られたイギリスで制作された 幻の名窯、ドルトン・ランベスの陶磁器を中心に展示。 展示棟の周囲約2600平方メートルに、英国家資格を持つガーデナーの監修に基づいた イングリッシュガーデンも必見。

  • 山口蓬春記念館(神奈川県・三浦郡葉山町)

    日本画家・山口蓬春の本画をはじめ、素描、模写や、蓬春が長年にわたり収集した 美術品などを随時展示替えを行いながら公開。 著名な日本建築家である吉田五十八氏設計のアトリエ、四季の趣豊かな庭園を公開している。

庭園がある美術館〈全国版〉はこちら

アートのある暮らしを!

アンディー・ウォーホルのアートを持ってお出かけしましょう。ちょっと大きめサイズ、全6柄

持ち手が広いから、肩にもラクにかけられる

どんな美術館をお探しですか?

展覧会をゆっくり鑑賞したい!

入館するまでに行列、室内に入っても混雑の不満をなくすなら日にちや時間を決めた予約制の展覧会を選ぼう。

入館料が安い美術館はないの?

ワンコイン(500円)で文化歴史に触れられる!日本の名品や世界の名画が鑑賞できる!

個人美術館って何?

一人の作家の作品のみ、または一個人の蒐集品を展示する美術館のこと。画家やコレクターの美意識を感じる!

東京で緑豊かな美術館は?

手入れの行き届いた日本庭園や芝生の広がる庭がある美術館なら自然も一緒に楽しめます

こだわりコレクションを見たい!

浮世絵、版画、写真、西洋画etc.特定のジャンルだけを展示した東京で唯一、日本で唯一の美術館がここにある!

人気!〈ファンダシオン美術館〉限定トートッバッグ。

アートグッズのアートDG堂

❖ 東京の美術館巡りにおすすめの宿 ❖

〜Go To トラベルで美術館巡りを!〜

ザ・キャピトルホテル東急
東京メトロ 銀座線・南北線・千代田線・丸ノ内線が利用可能。Go Toトラベル対象ホテル。

星のや東京
東京駅丸の内北口より徒歩10分。Go Toトラベル対象ホテル。

ビジネスや観光の移動に

コロナ対策のバスで行く

東京の美術館 再開・休館情報

コロナの影響で長期休館になった美術館。現在の再開情報を発信中

月曜日に開館している東京の美術館!

六本木、上野、渋谷など人気のエリアにも、月曜日開館の美術館があります。

MoMA STORE
▲このページのトップへ